輪之内光サービス ホーム
ルータを利用して接続する場合の注意点

 

 

複数台のパソコンでインターネット接続する場合、市販されておりますブロードバンドルータを利用することにより接続することができます。

 

※ ルータの設定方法につきましては、当社ではサポートしておりませんのでルータの取扱説明書を参考に設定をお願いします。

※ ルータの設定変更については、お客様ご自身の責任の下で行ってください。

 

新規で購入または、工場出荷時の設定の場合

初期設定では、CATV接続(DHCP)となっていることが一般的ですが、ルータの設定が無線APモードとなっているケースがあります。インターネットに接続できない場合は、ルータのWAN側ポートの設定が、CATV接続(DHCP)に設定されているか確認してください。設定方法につきましては、ルータの取扱説明書をご覧ください。

 

フレッツ接続で利用されていた場合

フレッツ接続で利用されていたルータを使われる場合は、接続方法が異なりますのでWAN側ポートの設定をフレッツ接続(PPPoE)からCATV(DHCP)に変更してください。設定方法については、ルータの取扱説明書をご覧ください。

router.png